エクステリア・造園科

学科紹介

四季を通した木々の剪定方法を学習します。(現場の実習も行うことがあります。) 7月には、造園工事3級の技能検定、また終盤では2級の受験対策を学習します。
庭園に配置する石組みについて実習します。 蹲踞(つくばい)を配置した小庭の作成。
レンガ積みの練習です。(外構実習) モルタルによる土間塗り作業をしています。
ブロック積みの練習です。(外構実習) 延べ段や建仁寺垣を使った小庭を製作しました。

訓練内容

造園概論、植物管理に関する理論を学び、庭木の植栽・剪定・施肥、石造添景物の据付け、竹垣等の施工技術に加え、ブロックやレンガ等を使用した外構・左官・エクステリア全般の施工技術等、幅広い知識・技能を習得することができます。また、関連する各種資格講習や現場での実技実習も行っており、樹木の剪定や庭木の施工・管理まで、造園・左官関連企業において即戦力として活躍できる人材を養成しています。

カリキュラム

平成29年度のカリキュラムより掲載しています。

内 容 訓練時間
学 科 造園学概論
植物学概論
植物病理学及び農業薬品
左官概論
測量、安全衛生 等
233時間
実 技 造園実習
庭園管理実習
エクステリア・外構実習
安全衛生作業
栽培基本実習 等
1,200時間
合計 1,433時間

取得資格

技能検定(造園工事作業3級)

造園工事に関して、専門的な知識・技能を有することを証明する国家検定試験です。造園関連企業への就職に必要な資格です。

技能講習修了証等
  • フォークリフト運転技能講習
  • 小型移動式クレーン運転技能講習
  • 玉掛け技能講習   など

※上記の機器等を操作運転できる資格で、就職先の企業等で業務に役立つものです。


特別教育修了証
  • 高所作業車特別教育
  • 小型車両系建設機械運転
  • 自由研削と石   など

※上記の機器等を操作運転できる資格で、就職先の企業等で業務に役立つものです。

応募状況

年度 応募者
(人)
入校者
(人)
修了者
(人)
就職者
(人)
就職率(関連)
(%)
25 17 14 11 11(3) 100(100)
26 11 10 6 6(4) 100(83)
27 22 12 5 5(5) 100(60)
28 22 20 15 14(2) 94(60)
29 16 13 - - -

※就職者の( )内の数字は、中途退校における早期就職者数を示す。

就職状況

【主な就職先】
(有)勝山造園、 サンデン造園(株)、 (株)彦島造園、 山口県酪農グリーン開発、 西京造園、 (株)晃栄産業、
県内ゴルフ場、 県内各学校 など

山口県立西部高等産業技術学校(西部校) 〒752-0922 山口県下関市千鳥ヶ丘町21-3
TEL 083-248-3505 FAX 083-248-3508 E-mail a15905@pref.yamaguchi.lg.jp
Copyright © Vocational Training School in the Western part of YAMAGUCHI. All Rights Reserved.