建築設備科

訓練の特徴

給排水衛生設備、給湯設備及び空調設備等の幅広い業界ニーズに対応する知識と技能を習得します。
また、積極的に関連資格の取得を目指しています。

育成する人材

①建築設備業界全般で多能工として即戦力として活躍できる人材を養成しています。
②企業現場で必要な種々の資格を取得した人材を養成しています。

資格取得

  • 〔主な資格〕液化石油ガス設備士、二級ボイラー技師、乙種危険物取扱者(第4類)、乙種消防設備士(第4類)、第二種電気工事士
  • 〔技能講習〕フォークリフト運転、小型移動式クレーン運転、玉掛け、ガス溶接
  • 〔特別教育〕自由研削用といし、小型車両系建設機械運転、高所作業車運転、アーク溶接

主な訓練機器

プレスブレーキ、動カシャー、CADシステム、管ねじ切り機、炭酸ガスアーク溶接機、TIG溶接機、排水通気実験装置

山口県立西部高等産業技術学校(西部校) 〒752-0922 山口県下関市千鳥ヶ丘町21-3
TEL 083-248-3505 FAX 083-248-3508 E-mail a15905@pref.yamaguchi.lg.jp
Copyright © Vocational Training School in the Western part of YAMAGUCHI. All Rights Reserved.