ナビライン

求職者の皆様へ

公共職業訓練

公共職業訓練は、国や県が設置した公共職業能力開発施設で、離転職者、新規学卒者、障害者、中小企業労働者等を対象に職業能力開発を行うものです。国が設置した施設に高齢・障害・求職者雇用支援機構(山口市)、県が設置した施設に東部高等産業技術学校(周南市)と西部高等産業技術学校(下関市)の計3校があり、施設内で訓練を実施しています。
また、施設外においては、民間教育機関等を訓練の委託先とした訓練を実施し、離職者の早期就職を支援しています。

相談窓口

一般求職者の訓練受講について

雇用保険受給資格者が、ハローワークで行なう「職業相談」の中で、再就職をするために公共職業訓練等を受講することが必要であると認められた場合は、安定所長がその訓練の受講を「指示」することがあります。この場合には、訓練期間中に失業等給付が支給されます。
また、雇用保険を受給できない方(受給を終了した方を含む)であって、一定の要件を満たす方が、ハローワークのあっせんにより基金訓練または公共職業訓練を受講する場合に、訓練期間中の生活費が給付されます。

若者及びUターン希望の方の就職支援

山口県若者就職支援センターでは、概ね39歳までの求職中の方、県外で働くUターン希望の方に、就職活動に役立つ情報を提供しています。

子育て女性・母子家庭のお母さんの就職支援

マザーズハローワークでは、子育てをしながら就職を希望している方に対して、子ども連れで来所しやすい環境を整備し、職業相談、地方公共団体等との連携による保育所等の情報提供、仕事と子育ての両立がしやすい求人情報の提供など、総合的かつ一貫した就職支援を行っています。
また、県が設置した公共職業訓練施設では、子育てのために長期間職に就いていない女性や母子家庭の母等を対象に行う、準備講習と職業能力開発訓練を組み合わせた託児サービス付きの訓練等を設定しています。

山口県商工労働部労働政策課 〒753-8501 山口県山口市滝町1番1号(山口県庁8階) TEL 083-933-3234 FAX 083-933-3229
Copyright © Yamaguchi Prefecture. AllRights Reserved.